6月21日、国際ヨガの日でした!

昨日、6月21日は国際ヨガの日』でした!

朝、川崎にあるスポーツクラブのクラスで聞いてみました。

 

今日はなんの日でしょう〜??

 

「先生のお誕生日ですか?」

『ブー!嬉しいけどちがいまーす!ヨガの日なんですよ♪』

「へえー!先生が決めたんですか??」

『いやいやいや〜そんな権限はごさいません〜笑。

決めたのは世界ですよ〜!』

 

と、朝から愉快な会話♪

 

国際ヨガの日が最初に提案されたのは、
2014年9月27日の国連総会においてインド首相のナレンドラ・モディの演説によってでした。

そこで、モディ首相は次のように述べられました。
以下、ウィキペディアより

ヨガは、古代以来のインドの伝統が生んだ貴重な贈り物である。
既に5000年の伝統がある。
ヨガは身体と精神、思考と行動、抑制と実践の統合を実現させ、また、人と自然の調和、健康と福祉へのホーリスティックなアプローチを実現する。
ヨガは単なるエクササイズではなく、自身の中に統合された感覚を見いだすものである。
私たちのライフスタイルを変え、意識を高めることによって、幸福への助けとなる。
国際ヨガの日の採択に向けて、ともに働こう。
―ナレンドラ・モディ、 国際連合総会より

そして、2015年よりめでたく制定されたのでした!

世界中で様々なヨガのイベントが行われたりなど、
1年のうちで1番、ヨガをする人が多い日だったかもしれませんね。

 

昨日のシマシマは、予告通り『ジャパ瞑想』を行っていきました!

せっかくのヨガの日ですので、伝統ある瞑想法を皆さんと一緒に

 

レッスンに来るまでモヤモヤを抱えていた生徒さんも、

少しすっきりとしたお顔になっていて何より♪

 

 

過去にあったアレやコレや

それを材料にして、作りあげられた不安いっぱいの未来

ヨガではそれを「マーヤ(幻)」と言うそうです。

と、いう事で幻(まぼろし)をグーグル先生の辞書で調べてみると、、、、

 

実際にはないのに、あるように見えるもの。

または、まもなく消えるはかないもののたとえ。幻影。

 

 

「実際にはない」

 

との事でした。

 

昨日、クラスを受けさせてもらったワナカムヨガスクール

インドのヨガマスター、マスター・スダカー先生も言っていました!

 

不安、怖れるココロとは、、、、

『真っ暗闇のなかで、黒猫を探しているようなものだと』

 

暗闇の森でバサ!バサ!と音がしたら

「こうもり!?カラス!?キャーーーー」と大パニックになったが

実際は、風で揺れた木々の葉っぱの音でした〜というやつですかね。

 

そういえば、お化け屋敷とかも

序盤からお化けをガンガン出していくのではなく

恐怖心を匂わせる、音とか景色とか、ひんや〜りした空気とかを

小出しに、小出しにだしながら、、、、、

まだ出てきても居ないお化けに対して

怖いよーーーぶるぶるぶる……と恐れ

ガサっ!でたーーーー!となって大パニック!!

が、当の本人(お化け)をあまり見ていない事が多いと思います。

 

と冷静に考えながらも、お化け屋敷には入りたくない派です。笑

 

そして、その「幻」

幻想に対して大パニックになる心を

肝っ玉かあさんにしたいなら、

 

 

ヨガをしなさい!!

 

 

と言うことを、モディ首相も言っているのだと思います。

このままもっと、もっとヨガの輪が広がっていけたらいいいいですね!

 

さて、ヨガデーは昨日でしたが1日、1週間、過ぎても大丈夫ですよ☆

一緒にヨガをしませんか?

体験予約も受け付け中です♪

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です