🈵キャンセル待ち受付中 【10/25(日)特別WS】特別肩関節が硬い人の為のリリーストレーニングWS

こんにちは!

ヨガサロンShima Shimaの名木 絵理沙です。

 

肩こりさん必見!!

身体リリーストレーニングWSの第二弾は「肩関節」です。

 

ヨガのポーズでゴームカアーサナ(牛の顔のポーズ)

背中の後ろで握手はできますか?

 

背筋を伸ばして

両手を上下組み換えることができたら、合格💮

 

 

どちらか片側だけしか繋げない、、、、、

 

背中が丸まってしまう、、、、

 

両方繋げない、、、、

 

 

という人が固まっているのが「肩関節」です。

 

「肩」と言ってはいますが

実際にアプローチしていくのは肩だけではありません〜。

 

肩が凝っている時、肩をほぐしても良くならない場合があります。

 

それは肩というより肩関節に関係のある別の筋肉や筋膜が

固まっている可能性があるからです。

 

厚生労働省による「国民生活基礎調査」で

毎回、堂々1位(女性)の自覚症状となっているのは肩こりです。

慢性的に固まっているということは

日常の生活環境や姿勢によって肩関節やその周りの筋肉が

ガチガチになり、動きが悪く、血流が滞り、場合によっては痛みを伴うこともあります。

今回のWSでは身体のどの部分が固まっているのかを一つ一つ紐解きながら

肩関節の柔軟性を高めるワーク、筋膜リリース、トレーニングを行なっていきます。

 

前回、満員御礼いただいた「股関節篇」では

ご参加いただいた全員が身体の変化を実感し

 

自分の身体への理解が深まっていくと

 

”毎回のレッスンがより面白くなってきた”

 

”セルフケアが習慣になってきた”

 

”出来なかったポーズが出来る様になった”

 

など、前回のWS後には喜びの声を多数いただきました。

 

 

今回も楽な内容ではないので

レギュラーレッスンを継続的にご参加いただいている

生徒さんのみの受講をお願いいたします。

 

 

 

《主な内容》

・肩関節の柔軟性を高めるには?

・肩関節の働きや日常生活での機能

・肩関節に作用する筋肉、筋膜について

・肩関節に作用する筋膜のリリース

・肩関節に作用する筋肉のストレッチ

・肩関節に作用する筋肉のトレーニング

・ゴームカアーサナ、ガルダアーサナの練習

・肩関節を緩めるアーサナ、クールダウン

 

 

\こんな方にオススメです/

 

・肩関節の柔軟性を高めたい

・背中の後ろで握手できるようになりたい

・後屈ポーズ全般を深めたい

・猫背、巻き肩を改善したい

・肩こり、首こりを改善したい

・肩、腕が疲れやすい、だるくなりやすい

・背中を引き締めたい

・デコルテライン(鎖骨)を綺麗に魅せたい

 

満員御礼🌸※キャンセル待ち受付中

10/25(日) オンライン限定 特別WS

『肩関節が硬い人の為のリリーストレーニングWS』

 

日時:2020年10月25日 (日)  10:00〜11:30 (90分)

持ち物:ヨガマット、筋膜リリースボールorテニスボール、動きやすい服装、水分

場所:オンライン(Zoomシステム使用)

料金:通常4,500円→今回はオンライン特別価格にて  

ビジター3,900円、チケット消化×2、フリーパス+1,000円

 

講師:名木 絵理沙

 

 

レッスンの予約はこちらから

 

 

オンライン受講やレッスンについての詳細は

こちらから

 

ご質問等は公式LINEから気軽にどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。